あなたのカミソリ処理は間違っていませんか?

こんにちは、北堀江の脱毛サロン lapis-luceです。

 

手軽にできるのがカミソリ処理の魅力ですが、

実は間違った使用方法をしていることがよくあるのです。

 

最もよく間違われているのが、

石鹸やボディーシャンプーの泡をつかってカミソリ処理をすることです。

 

むかしからカミソリを使うときに使用されてきた石けんの泡は

実はNGであるというのが最近の定説なのをご存じでしょうか?

 

その理由は皮膚の皮脂を過剰におとしてしまうために、

角質までそぎ取ってしまう原因になるからなのです。

 

このほかにも、足を下から上に向かって剃ると

お肌を傷つけたり、毛穴の広がりを助長してしまうことからNGとされています。

 

この二つを良くそれるからと

正しい方法と間違えていた方は多いのではないでしょうか?

 

これ以外では、カミソリを浴室に放置しておくと雑菌が繁殖しやすくなり、

処理をした後に雑菌が傷口から入って炎症をおこしやすくなることも重要ポイントです。

 

さらに刃を滅多に交換しないというのも、うっかりしてしまいがちなポイントです。

 

皮脂や角質などがついて不衛生なので、

まだそれるから!と長期間使わずにこまめに交換しましょう。

 

Facebookからコメントする

comments