ウィンタースポーツの紫外線対策ポイント

こんにちは、北堀江の脱毛サロン lapis-luceです。

 

冬になると、スキーなどのウィンタースポーツを楽しむために

ゲレンデに遊びに行かれる方は多くいます。

 

実は、ゲレンデは暑い夏よりも紫外線の影響を受けやすいのをご存じでしょうか?

 

というのは、紫外線のゲレンデの反射率は90%なのです。

 

夏のアスファルトよりも反射率が高いといわれ、

紫外線は上からも下からも体に当たることになります。

 

また、ゲレンデでは曇りの日でも多くの紫外線を浴びているケースが多く、

一日で劇的に雪焼けしてしまいます。

 

ですから、ゲレンデに遊びに行くときは紫外線対策が大切です。

 

一番効果的な紫外線対策は、日焼け止めです。

 

顔にはもちろん、首、耳、あごの下など皮膚が外に出ている箇所は忘れずに塗るようにしましょう。

 

汗をかくと効果がなくなるので、2、3時間を目安に塗り直すようにしてください。

 

また、日焼け止め以外にも、UV効果のあるファンデーション、

パウダーなどのメイクを施すことも有効です。

 

上記を参考に、冬もしっかり紫外線対策をしていきましょう!

 

 

Facebookからコメントする

comments