ニキビの跡を消す方法って?

こんにちは、北堀江の脱毛サロン lapis-luceです。

 

ニキビの跡が残ってしまう原因として、ターンオーバーの乱れによる肌細胞の再生の遅れがあります。

ターンオーバーの乱れを改善させて肌細胞の再生を速めることが重要なポイントとなります。

ニキビの跡を消す方法として積極的に行うべきことは、化粧水で肌にたっぷりとうるおいをチャージすること、ピーリングをして角質を柔らかく健やかに保つこと、健康的で規則正しい生活習慣を身につけること、ビタミンを積極的に摂取することなどです。
化粧品による体の外側からのケアと生活習慣の改善やビタミンの摂取などによる体の内側からのケアが必要になります。

 

ピーリングをして角質のバリア機能がアップすればうるおいをため込んでおく力もアップして化粧水による保湿力が高まり、ターンオーバーも活発になり肌再生もスムーズになります。
そうなると肌環境が改善されてニキビの跡が残りにくくなります。

 

ビタミンB群には代謝を促進させる効果があり、ビタミンCやビタミンEには抗酸化作用があるのでニキビが色素沈着をするのを抑制する効果があります。

野菜や果物や大豆製品などを食事のメニューに取り入れたりサプリメントを飲んだりして積極的に摂取しましょう。

Facebookからコメントする

comments