レーザー脱毛と光レーザーの違い

最近、ムダ毛処理を行う女性が多いように思います。

また、その中でも特に脱毛施術を受ける方は増加しています。

 

昔は脱毛といえば、高くて痛くて時間のかかるものというイメージがありましたよね。

しかし、今の脱毛はもっと手軽なものへと進化しているのです。

 

今回はレーザー脱毛と光レーザーの違いについてお話していきたいと思います。

まずこの二つの大きな違いは、照射する波長の大きさが異なっているところです。

 

レーザー脱毛の方が波長が大きく照射の威力が強いため、医療従事者しか扱うことが出来ません。

一方で、光レーザーは光の出力が制限されているためサロンでも行うことが可能になっています。

 

そのため、レーザー脱毛の方が痛みを感じやすく、光レーザーは痛みが少ないと言われているのです。

また、施術期間や価格にも違いがあります。

 

レーザー脱毛の方が威力が高いため、少ない回数で施術を完了することができるのです。

そして、一回の施術の価格もレーザー脱毛の方が高くなっています。

 

これは威力が高いこともありますが、医師にアフターケアの相談ができるという理由もあるのです。

このように、お金や時間、痛みの強さなど多くの違いがあるため、自分に合う方法を選ぶことが大切だと言えますね。

 

普段のムダ毛処理の面倒だと感じている方は、脱毛施術を受けることも選択肢の一つとして考えてみるのはいかがでしょうか?

Facebookからコメントする

comments