乾燥シーズン到来!「保湿のすすめ」

最近急に気温が下がり、あっという間にお肌の乾燥が気になる季節になりました。

これからの時期は特にお肌の保湿が大切になってきますが、美容液や保湿性の高いクリーム以外にも、自宅でできてしまう保湿方法があります。

それは、お風呂にしっかりと浸かることです。

 

専門的な用具は必要なく、42度くらいのお湯でしっかりと体を温めることが大切なんです。

忙しいとシャワーだけで済ませてしまうこともありますが、きちんと湯船に浸かることで、体の中では保湿成分であるヒートショックプロテインが分泌されます。

こちらの方法は即効性ではなく、効果が出るのは1日〜2日後ですが、毎日しっかりと入浴時間をとることでお肌のカサつきを軽減し、メイク乗りのいい瑞々しいお肌へと変化していきます。

 

お風呂だけではなく、蒸したタオルを5分〜10分ほど顔に当てるだけでも、その効果は得ることができます。

この方法では全身とまではいきませんが、顔全体の保湿には効果が期待でき、同時に目の疲れも癒すことができるので、デスクワークなどで目の疲れが気になる方にはオススメです。

気になる乾燥のシーズンですが、しっかりとお肌を潤して乗り越えましょう。

Facebookからコメントする

comments