埋没毛の原因とは?

こんにちは、北堀江の脱毛サロン lapis-luceです。

 

皮膚の下で、毛が伸びていく埋没毛の原因となるのが、

自己処理によって出来る毛穴の傷です。

 

カミソリで毛を剃ったり、毛抜きで毛を抜いたりした場合、

気づかない間に、毛穴の入口に傷をつけている事があります。

 

人の肌というのは、傷がつくと、その部分を修復する為に、かさぶたが出来ます。

 

毛穴に傷が付いた場合も、同じ事が起きるのです。

 

傷を治す為に、毛穴の入口周辺に出来たかさぶたは、毛穴自体を塞いでしまう事になります。

 

毛穴が塞がれてしまうと、毛は、肌の表面に出る事が出来ず、

毛穴の中で伸び続けてしまう事になります。

 

この状態が、埋没毛です。

 

埋没毛は、時間と共に解決していきますが、期間がかかったり、

色素沈着に繋がってしまう場合もあります。

 

ですから、埋没毛のリスクを解消したいとお考えなら、

脱毛という選択がお勧めです!

 

お気軽にお問い合わせくださいませ。

Facebookからコメントする

comments