日焼けとサロンはNG?

皆さんこんにちは。
北堀江から、最新最速の脱毛をお届けする、 脱毛サロンlapis-luceです。

さて皆さん、脱毛と相性が悪いものと聞くと何かイメージが湧くでしょうか?

 

しかし、脱毛に通うことにおいて
知っておかなければならないことがあるのです。

 

そこで今回は、脱毛と相性が悪い日焼けについてご紹介いたします。

結論から言うと、日焼けをした直後の体で脱毛サロンに来るのは危険な行為となります。

 

その理由は、フラッシュ脱毛は黒い物に反応し、熱も加える脱毛ため、
日焼け直後の傷んでいる肌にライトを照射すると
さらなる危険を招いてしまうからなんです。

 

ひどい場合では、炎症の原因になってしまいます。

 

事前に日焼けしている方はお断りするサロンもありますが、当店は日焼けから1週間あけていただけたら施術可能です。
日焼けは、お肌が焼けた3日後から色素が黒くなります。ですので、お身体から完全に熱がぬけ、色素が落ちついてからですと施術可能になります。

 

これから脱毛に通うという方、
通おうか迷っているという方は、施術の前後1週間は日焼けには注意するようにしてくださいね。

 

皆さんも、安全に脱毛を行うためになるべく日焼け直後は回避していきましょう。

脱毛のことなら、我々にお任せください。

 

どんな悩みでもお気軽にご相談くださいね。

Facebookからコメントする

comments