正しい洗顔の方法

こんにちは、北堀江の脱毛サロン lapis-luceです。

 

肌に汚れや皮脂が残っていると、いくら良い化粧品を使っていてもその効果は十分に発揮されません。
スキンケア効果を高めるためにも、正しく洗顔を行うことは大切です。
朝は水でバシャバシャと洗うだけだったり、夜はクレンジング料だけで済ませている人もいるかもしれませんが、洗顔は朝晩一日二回行うようにしましょう。

 

寝ているだけでも、汗や皮脂、ほこりなどで顔に汚れはついていますし、クレンジングだけではきれいに汚れを取ることはできないため、朝も晩も洗顔は必要です。

 

とは言え、洗い過ぎると必要な皮脂まで取り除いてしまうので、できるだけ肌に負担をかけないように優しく洗顔することがポイントです。

まず、手を清潔にし、ぬるま湯で顔をさっと洗います。

 

次に、泡立てネットなどを使い、きめが細かくふんわりとした泡を作ります。

最初はTゾーンに泡をのせ、肌に指が触れないように優しいタッチで洗います。
頬やあごにも泡をのせて、こすらないように優しく泡を転がします。
目元や口元は皮膚が薄いので、泡をのせるくらいで充分です。
最後はぬるま湯で洗い残しがないよう、丁寧にすすぎます。

Facebookからコメントする

comments