毛の処理、どうするのがいいの?~抜く編~

こんにちは、北堀江の脱毛サロン lapis-luceです。

処理しても処理しても、無くなることを知らないムダ毛。
ムダ毛は、生えている部分にもよっても差がありますが、毛の生えている方向に向かって、根元からピンセットで引き抜くと、比較的痛みも少なく、毛根から処理ができるので、手間はかかると言えますが、金銭的な負担なども少なく、また、少々のうぶ毛が残ってしまいますが、それもまたナチュラルな仕上がりであるとも言えそうです。
さて、一部の噂では、ムダ毛は増える。などという噂も、密かにささやかれている様子です。
しかし、考えてみれば、皮膚にある毛穴が増えるわけはありませんので、
1つの毛穴の毛根から、毛が再生される際に、2本、3本、と複数の毛が生えてくるという事のようです。
それには、前述の引き抜くという処理の際に、毛根を思いがけず、傷つけてしまった場合など、
本来の、1つの毛穴に1本の再生が出来なくなっている状態なのです。
抜く事も含め、それ以外の方法であっても、ムダ毛の自己処理は、それぞれにリスクがあります。
お手入れの際には、自分の肌質や、リスクを知った上で、後から後悔しないような処理の方法を考えましょう。

Facebookからコメントする

comments