毛周期っていったい何?<基礎知識編>

これからのシーズン、ムダ毛って何度剃ってもすぐに生えてきて、とても嫌になりますよね。どれぐらいの頻度でサロンに通ったら良いか分からなかったり、効率的に効果を実感したいと考えたりされる方もいらっしゃると思います。そんな悩みを解決するために、是非知ってもらいたいのがあなたの毛周期です。
ということで本日は、毛周期とは何なのかについてお話ししたいと思います。

 

もしかすると、一度脱毛サロンに行ったことのある人なら聞いたことがあるかもしれませんが、毛周期とは、毛が抜けて生え変わるまでの周期のことです。この毛周期には「成長期初期」「成長期後期」「退行期」「休止期」の4つの段階が有ります。

 

成長期初期とは、新しく毛が生まれて成長する時期で、まだ皮膚の外まで伸びていない毛のことを言います。成長期後期とは、皮膚の外まで伸び、そしてまだ成長している毛のことを言います。退行期は、皮膚の外で伸びきって、成長が止まって抜け落ちるまでの毛を言います。そして、休止期とは抜け落ち、次の成長期に入るまでの期間を言います。

 

そして、驚くべきことに、体の表面に出てきているムダ毛は本来の毛の20~30%で、残りの70~80%は休止期か、もしくは成長初期の毛なのです。また、毛周期はその人個人や、部位によって違っています。

 

いかがでしたか?毛周期が何なのか、少しはご理解いただけたでしょうか?しかし、なぜ毛周期が重要ポイントなのかはよく分からないですよね。ということで次回は、毛周期がどのように脱毛と関係しているのかについてご説明します。

Facebookからコメントする

comments