毛抜きでのセルフ脱毛には注意

皆さんこんにちは。
北堀江から、最新最速の脱毛をお届けする、 脱毛サロンlapis-luceです。

さて皆さん、ムダ毛の自己処理をする際に、どのような方法を行いますか?

 

 

おそらく多くの方が、シェーバーやカミソリを使って、
セルフで脱毛を行っていると思います。

 

 

その中に、ピンセットなどを使って毛を抜くという方もいると思います。

しかし、この毛抜きは気をつけなければ大変なことになるんです。

 

そこで今回は、毛抜きでのセルフ脱毛についてご紹介いたします。

 

セルフで行う毛抜きの注意すべきポイントは、
毛を引き抜くことで、強い刺激を浴びせてしまうため
毛穴や皮膚が傷つくということです。

 

また、傷ついて部分から、炎症が起こったり、
埋没毛や黒ずみの原因になってしまうのです。

 

さらに、せっかくムダ毛処理を行うために、毛抜きを行ったにもかかわらず、
ムダ毛が太くなってしまいます。

 

また、脱毛の施術前には毛を抜くことはNG
です。
フラッシュ脱毛はシェービングした毛の断面から毛根に熱を加えます。
ですので、毛を抜いてしまった方は、1〜2ヶ月は施術できかねます。

 

皆さんもこのように、しっかりと知識がない状態で毛抜きを行うことで、
逆に肌を傷つけたり、毛が余計目立つようになってしまいますので
毛抜きには注意しましょうね。

 

脱毛のことなら我々にお任せください。

どんな悩みでもお気軽にご相談くださいね。

Facebookからコメントする

comments