秋にこそ美肌が作れる

夏が終わって秋になってシミやたるみ、くすみなどが増えた気がする方はいらっしゃいませんか。

 

夏には紫外線のダメージを肌が多く受けています。

 

また冷房のついた場所によくいた人も同様です。

 

そのため、夏の終わりごろはシミやたるみ、くすみが増えるのです。

 

しかし、大丈夫です!

 

秋はお肌にとってやさしい気温の穏やかな時期です。

 

体内の基礎代謝は高まり、炎症に対抗するホルモンの分泌も高まる時期とも言い換えることができます。

 

また「食欲の秋」という言葉がありますよね。

 

秋の食材にはたくさん肌に栄養分を与える食べ物があります。

 

秋に美肌を作るためにはまず、保湿をしっかりと行いましょう。

 

朝や寝る前に化粧水を使う方もいらっしゃるかもしれませんが、

入浴後は最も乾燥しやすいので、入浴後に保湿を行うことも大事ですよ。

 

あとは食事については、キノコ類を積極的に取り入れていきましょう。

 

きのこ類は低カロリーで食物繊維、ビタミンB群を多く含んでいます。

 

また秋の食材であるサツマイモも食事にとりいれたいものですね。

 

サツマイモは多くビタミンCを含むので、美肌を作るには最適な食べ物です。

Facebookからコメントする

comments