美白に効果のある栄養素とは?

こんにちは、北堀江の脱毛サロン lapis-luceです。

美白に効果のある栄養素で

特に有益なのがビタミンCです。

ビタミンCが多く含まれている食品は、

レモンやイチゴなどの果物が有名ですが、

サツマイモやジャガイモなどの芋類にも多く含まれています。

芋類のビタミンCは、デンプンによって

保護されているおかげで、加熱に強いのが特徴です。

ビタミンCを食材から摂取することで、

体内では活発に抗酸化作用が働いて

メラニンの色素沈着を予防できます。

紫外線の影響でメラニンを作ってしまったとしても、

毎日の食事からビタミンCを摂取していれば、

シミのない皮膚を維持できます。

ビタミンCには、

コラーゲンの生成を助ける役割もあります。

コラーゲンは真皮の潤い成分として極めて大切で、

少なくなればシワが垂れ下がるようにもなります。

ビタミンCを摂取するときには、

ビタミンAも一緒に取り入れることがおすすめです。

ビタミンAには、

粘膜や皮膚を再生させる働きがあります。

緑黄色野菜はビタミンAの宝庫ですから、

トマトやカボチャなどをよく食べることが大切です。

 

今まで全身脱毛に何年かけていましたか?

最新最速脱毛なら脱毛サロン lapis-luce

http://lapis-luce.com/

Facebookからコメントする

comments