脱毛の種類と特性

脱毛には、専門の医療機関やエステサロンなどで行われる、光脱毛・レーザー脱毛・ワックス脱毛・ニードル脱毛があります。
自宅で簡単に自分でもできる脱毛では、カミソリ・脱毛クリーム・毛抜きがあげられます。

 

 

レーザーにも種類がある為、脱毛を行う際には、事前に自分に合った方法を確認することが大切です。

とにかく毛の量の多さに悩み、永久脱毛を希望の場合は、医療機関で行う事ができるニードル脱毛が一番効果的です。

 

 

ニードル脱毛の特徴は、専用の針(ニードル)で直接電気を流し、毛根にダメージを与え破壊していきます。
光脱毛などより、効果はとてもありますが、ニードル脱毛は電気を流す際に多少の痛みがあり、施術後の肌には赤みが伴う為、痛みに弱い方・肌の弱い方にはおすすめできません。

 

 

自宅でできる脱毛にも、脱毛クリームが肌に合わなかったなどの問題も起こる可能性がある為、脱毛クリームを使用する際には、事前に手の甲などでパッチテストを行いましょう。

 

 

脱毛には沢山の種類や特徴がある為、ご自身の肌質や目的に合った種類を選択することが大切だと言われています。

Facebookからコメントする

comments