脱毛サロンが解説!自己処理が肌に与えるリスクとは?

こんにちは、北堀江の脱毛サロンlapis-luceです。

 

今、ムダ毛を自分で処理していませんか?
この質問に「している」と答えた方も多いと覆います。

 

確かに自分で処理したらお金はかからないですし、いつでも対応できますし、誰にも見られないですしとメリットが多いように見えます。
しかし、実は自己処理にはリスクがあるのをご存知ですか?

 

・自己処理が起こす肌トラブル
自己処理で最も起こりやすいトラブルが「埋没毛」です。
その字の通りに毛が皮膚の中で成長してしまうこといいます。

 

これだけだと自然に治ったり、大きな被害はないのですが埋没毛は他の更にひどいトラブルを招いたりします。
埋没毛が原因で炎症を起こしたり、色素の沈着を招いたりします。

 

・お肌のトラブルが起こりやすい処理
埋没毛を起こしやすい処理の方法は主に、カミソリ、毛抜き、脱毛シートなどを使うことです。
これらは皮膚の断面を傷つけてしまうためトラブルの原因になります。

 

お肌の自己処理って思っているよりもリスクがあるのです。
自己処理が原因で起こったお肌トラブルを経験していない人はあまり深く考えていなかったかもしれません。
しかし、一度ムダ毛の処理について、お肌のケアについて考えてみてください。

 

お肌のケアやムダ毛の処理についてのご相談はぜひ、脱毛サロンLapisLuceへ!

Facebookからコメントする

comments