脱毛前に頭痛薬を飲んでも大丈夫?

脱毛当日に頭がひどく痛むので、頭痛薬を飲んでしまった場合は、そのまま脱毛しても大丈夫なのでしょうか。
こういう場合は、その日の脱毛は避けるようにしましょう。
せっかく予約を入れたのにと思うかもしれませんが、なぜ頭痛薬を飲んだ後の脱毛がいけないのか、これから説明して行きましょう。

 

まずホルモンバランスが乱れるという点が挙げられます。

ホルモンバランスが乱れると、脱毛の効果が薄くなるのが第一の理由です。
それからホルモンバランスの乱れにより、肌が敏感になることもあります。

 

そのため、いつもより痛みを激しく感じるようになります。
また、解熱作用のある頭痛薬の場合は、発汗を促すため、脱毛で毛穴が開いた状態で汗をかくことにより、雑菌の繁殖を招いてトラブルが起こりやすくなります。

 

本来脱毛は健康な人向けのものであり、体の調子が悪いとか、生理中は避けるべきものです。

特に最近は精神的な不安などで、頭痛を抱える人も増えています。
ちょっとでも様子がおかしい時は、施術は避けるようにしましょう。
またそのためには、予約を簡単に変更できるサロン、またはクリニックを選ぶようにしましょう。

Facebookからコメントする

comments