脱毛後にやってはいけないNG行動

脱毛の施術を受ける人が最近は増えてきています。

自宅で市販のものを使って脱毛をする人もいますが、どちらのときもしていけないNG行動というものがあります。

それはお風呂です。

脱毛を行った後は肌がとても敏感になっています。
なので、熱いお風呂に入ったり、肌をこすったり、肌に刺激を与えるようなことはNG行動だといえます。
そのようなことはせず、脱毛を行う前にお風呂に入って肌を清潔にしておくといいです。

また、どうしてもお風呂に入りたいというときは、シャワーをさっと使う程度にして、バスタブに入ってゆっくりと温まる、ということは避けるようにします。

また、脱毛後の数日間は日焼けもNG行動です。
毛穴が開いている状態なので、日焼けをしてしまうと色素沈着を起こしてしまう可能性があります。
なので、色素沈着をしないように、日焼け止めを使ったり、日傘や上着など直接肌に日が当たらないように工夫をすることが大事です。

このように、NG行動はいくつかありますが、ムダ毛がなくなった肌はとてもきれいで明るく見えるようになります。
なので、お風呂などのNG行動は事前に肌をきれいにする意味でも先に入っておくほうがいいです。

Facebookからコメントする

comments