脱毛後は要注意!適切なアフターケアで肌トラブルを回避しよう!

こんにちは、北堀江の脱毛サロン lapis-luceです。

「アフターケアって何をすればいいの?」

脱毛の施術が行われた後、肌は敏感な状態になっていて、そのままの状態で放っておくと肌トラブルの原因にもなりかねますよね。
今回はそんなアフターケアですべきことについて具体的にお話ししたいと思います。

 

■肌の保護

脱毛によってダメージを受けた肌はいつも以上に乾燥しています。
したがって、いつも以上にしっかりとした保湿が大切になります。
勿論高い化粧品を使う必要はなく、いつもの化粧水やクリームなどを念入りに塗布し、肌に水分を与えてあげましょう。
また、炎症が出ている部分には軟膏などのクリームを使って、肌を保護してあげてくださいね!

 

■やってはいけないこと

脱毛後の肌はほてりが残る場合もあるので、激しい運動や、湯船につかることはNG。
また、脱毛後は肌が敏感な状態のため、少しの紫外線でも日焼けをしてしまう可能性があります。
施術部位は日焼けをしないように、日焼け止めを使用してくださいね!

 

いかがでしたか?

脱毛は毛根細胞を破壊することで効果を得ているので、ダメージは避けられません。だからこそ、適切なケアをしてあげることによって、肌の状態を適切に保つことが出来ます。
皆さんもしっかりとしたアフターケアでトラブルのない肌を作ってみませんか?

Facebookからコメントする

comments