間違ったかみそりの使い方

男性はヒゲを毎日処理をしなければなりません。

 

間違ったヒゲ剃りをしていると毎日の処理で肌を傷めることがあります。

 

そうなると肌が荒れてしまって出血したり、

 

ヒゲ剃りができないようになってしまうので注意が必要です。

 

肌にダメージを与えないようにヒゲ剃りをすると良いです。

 

綺麗にヒゲを剃るために逆剃りをしている人がいますが、

 

逆剃りをすると皮膚を傷つけてしまうので、順剃りをしましょう。

 

カミソリは複数枚刃の使用すると綺麗に剃れます。

 

刃は定期的に交換することで切れ味を保つことができるので、

 

一ヶ月に一度程度は交換をしましょう。

 

ヒゲを剃るときにはボディソープの使用すると

 

肌を滑らせることができるので傷つきにくくなります。

 

ヒゲを剃った後には保湿をするとヒリヒリする感覚がなく、

 

肌荒れを防ぐことができます。

 

これらのことを実践することで肌が弱い人や乾燥しがちな冬場でも

 

綺麗な肌を保つことができ、痛みもなくシェービングができますよ。

 

 

Facebookからコメントする

comments