雪焼けにご注意?

こんにちは、北堀江の脱毛サロン lapis-luceです。

 

雪焼けという言葉をきいたことがあるでしょうか。

 

よくスキーやスノーボードなどのウィンタースポーツをした際に、

日焼けしてしまうことをさしています。

 

つまり雪焼けとは夏場の日焼けと何ら変わりないのですが、

実は夏の日焼けとは違う落とし穴が存在するのです!

 

冬場の紫外線量は夏場に比べて少なくなっています。

 

このため日常生活においては日焼けをしにくいと感じていらっしゃるではないでしょうか?

 

しかし雪上では雪によって紫外線が反射し紫外線量が2倍ちかくに達します!

 

上からも下からも紫外線が降り注ぐ夏とは違う紫外線の嵐なのです!

 

夏場と違って紫外線対策への意識が薄らいでいる時期だけに、

ひどい日焼けをしてしまいかねません。

 

特に反射による紫外線によって、通常なら日焼けしにくい部分、

耳やあごの下といった部分も焼けてしまうところにも注意が必要ですよ。

 

夏場以上に紫外線対策を求められますね。

Facebookからコメントする

comments