6月2015

意外と知らないオリーブオイルの効果!

オリーブの実から抽出することで得られるオリーブオイルには

 

不規則な生活習慣予防のためになる栄養成分が

 

豊富に含まれています。

 

血行を良くする効果があるため、美肌効果も高い健康食品です。

 

抗酸化作用がある成分も含むために、

 

アンチエイジングを促進して若々しい皮膚を保つためにも有効です。

 

オリーブオイルの健康効果は万能的なものですから

 

整腸作用を促進させることもできます。

 

悪玉コレステロールを減らすために

 

有効となるオレイン酸を多量に含むため、

 

動物性の油よりも健康に良い食品となります。

 

イタリア料理で多用するイメージがありますが

 

和食との相性も抜群です。

 

フライパンで焼き魚を作るときや、煮物を作るときにも

 

オリーブオイルを使うと健康的になります。

 

オリーブオイルは料理の材料として使うだけでなく

 

そのまま飲んで利用したり

 

あるいはローションとして用いることもあります。

 

美肌効果があることは古代の昔から知られ

 

現代でも多くの人が愛用しています。

美容に良い食べ物にもデメリットが!

美容に良いとされる食べ物はいろいろありますが

 

正しい食べ方をしないと逆効果になることが少なくありません。

 

雑誌などで紹介されて話題になると、すぐに取り入れたくなりますが

 

食べ過ぎると、美容に悪い影響を与える食べ物もあります。

 

効果的な食べ方もきちんと確認しておきましょう。

 

例えば、植物繊維やミネラルたっぷりの玄米は

 

よく噛むことで食べ過ぎを抑えられ

 

ダイエット効果も期待できると人気です。

 

ところが、よく噛まないと胃腸に負担がかかり

 

便秘や下痢の原因になります。

 

ビタミンEを含むナッツ類は

 

抗酸化作用が高くアンチエイジングに効果的だと言われています。

 

アーモンドは、貧血予防や腸内環境を整える働きがあり

 

くるみは悪玉コレステロールを減らし、肥満防止の働きがあるなど

 

いろいろな種類の栄養素が多くの働きをします。

 

ただし、油で揚げたナッツや加工しているものは

 

肥満や肌荒れを引き起こすこともあります。

 

生のもの、塩が使われていないものなどを選ぶようにしましょう。

紫外線対策の準備をしていますか?

皆さんは紫外線対策はどうしていますか。

 

目には見えませんが、曇りや雨の日でも紫外線は降り注いでいます。

 

紫外線は美肌の大敵です。

 

ですから、春や夏だけでなく1年中紫外線対策はもう当たり前です。

 

紫外線対策でまず思いつくのが日焼け止めですが

 

フェイス用ボディ用の使い分けはしていますか。

 

フェイス用は汗や皮脂の対策や、

 

肌が明るく見える、肌に優しいなどの特徴があります。

 

顔の皮膚はボディに比べて薄いので

 

ボディ用よりも肌に優しい処方がされているのです。

 

それに対して、ボディは顔よりも肌が厚く丈夫なので

 

ボディ用は紫外線対策の効果がより高い処方になっています。

 

また、屋外ですごす時は

 

日焼け止めのこまめな塗り直しも必要です。

 

春、夏は特に日傘や帽子の使用もおすすめします。

 

紫外線の影響はすぐに肌に表れるわけではありませんが

 

肌は確実にダメージを受けています。

 

数年後に後悔しないために、

 

日頃から紫外線対策は忘れずにしましょう。

正しいかみそりでの処理の仕方

カミソリで剃る時は、バイ菌が入るのを防ぐため

 

入浴中に行うのは避けます。

 

まずは蒸しタオルを準備し、剃りたい部位を覆います。

 

蒸らすことで表皮が柔らかくなり、

 

肌を傷つけずに剃ることができます。

 

次にクリームを塗ります。

 

この時ボディソープよりも

 

シェービング用のクリームを塗ると肌への負担が減ります。

 

剃る際には、毛流れに沿って

 

カミソリを滑らすように優しく剃ることに注意します。

 

毛流れに逆らって剃ってしまうと表皮が傷ついてしまい

 

肌ががさがさになる原因となります。

 

また、繰り返しカミソリで剃ると肌トラブルに繋がるので

 

なるべく一度で済ませます。

 

最後にアフターケアとして保湿を行います。

 

剃ったまま放置すると乾燥してしまうので

 

保湿を怠らないことが重要です。

 

剃った直後の肌は、非常に敏感なので

 

弱酸性で低刺激の化粧水を塗り、乾燥しないように

 

乳液やクリームなどを塗りましょう。

 

もし肌に異常を感じたらすぐに皮膚科で医師の指導に従って下さい。

保湿はとても重要

美白を考えるのでしたら、しっかりと保湿を考えることが重要です。

 

乾燥からシミ、しわの原因を引き起こしてしまうこともありますし

 

特に紫外線を多く浴びてしまった時には

 

軽いやけど状態になってしまっていることもありますので

 

しっかりと保湿をしていくことをおすすめします。

 

日焼け後もいつもと同じケアをしていては

 

なかなか保湿効果を得られないこともあります。

 

より効果が高いヒアルロン酸やコラーゲン、プラセンタなどの

 

成分の入ったものを使って言うことで

 

深く浸透させていくこともできます。

 

また、美白効果がある成分として

 

アルブチン、ビタミンC誘導体、ハトムギエキスなども

 

ありますので、これらが含まれている

 

化粧水やボディークリームを使うことで

 

顔や身体にできるシミそばかすなどを予防していくこともできます。

 

日々のスキンケアによって 肌の状態はよくも悪くもなります。

 

ですから、定期的にエステサロンなども利用してみるは効果的です。

鼻の黒ずみの原因はなんなのか?

毛穴が広がりブツブツと黒ずんでくる状態は

 

特に鼻周辺に多く見た目に非常に気になるものです。

 

この毛穴が広がることの原因には

 

日頃から積み重なったよごれが深く関係しています。

 

皮膚の表面には古くなった角質、

 

常に出続ける皮脂に加え化粧品などが汚れとなります。

 

これらが排除されず毛穴に留まることで毛穴を塞ぎ

 

広げていってしまうのです。

 

更にはそれらが毛穴に詰まった状態で酸化すると汚れは黒く変色し

 

非常に見た目の悪いものになります。

 

この状態で注意しなければならないのは

 

誤ったケアをしてしまうことです。

 

思わず指で絞りだしたり、

 

剥がし取るようなことをしたくはなりますが

 

これは皮膚に対する負担が大きく悪化の原因にもなってしまいます。

 

よりよい改善方法としては

 

皮脂過多を防ぐ規則正しい生活と

 

汚れの完全除去や十分な保湿が重要です。

 

また皮脂が気になるからと必要以上に洗顔をしてしまうことは

 

一見改善法に感じられるかもしれませんが

 

乾燥を招いてしまうことになるので気をつけなければなりません。

なぜ脱毛サロンに通っているのか?

脱毛サロンに通っていない人は

 

なぜ脱毛サロンに通う必要があるのかと

 

思うこともあるのではないでしょうか。

 

特にそれほどムダ毛のことで悩んでいない人は

 

自分でやればお金もかからないのにと思うものですが

 

脱毛サロンで他の人にムダ毛を処理してもらう利点としては

 

まず仕上がりが全然違うというものがあります。

 

綺麗にムダ毛を処理することができるだけでも

 

通う価値というのはあるのですが

 

さらに自分で出来ないとこも出来るという利点もあります。

 

背中やOゾーンといった自分では見えない、

 

手の届きにくいといった部分は

 

自分でムダ毛の処理をすることはほぼ不可能となってしまいます。

 

しかし、そのような部分も

 

人に処理をしてもらえば綺麗に処理することができるのです。

 

また、処理をした後のアフターケアというのも充実していて

 

肌への負担を少なくムダ毛を処理することができます。

 

結果サロンに通っているのが1番ということになり、

 

サロンに通う人は多いのです。

男性は意外と女性のムダ毛を見ている?!

女性のムダ毛に対して男はかなり気にする人が多くいます。

 

その理由に女性はムダ毛が少ないとイメージがあるからです。

 

全体的には男性と比べ女性は毛が薄いのですが

 

ワキ毛やアンダーヘアーなど部分的には

 

男性と変わらないくらい濃い女性も多くいます。

 

この女性がムダ毛が少ないというイメージを持つ理由に

 

女性のことをあまり知らないということと、

 

多くの女性がエステサロンなどを利用して

 

しっかりと処理をしていることが挙げられます。

 

早い人で中学生くらいでエステサロンを利用して

 

ムダ毛処理をしているという人もいるくらいです。

 

ムダ毛を見て男性が冷める事もあり

 

その前にしっかり処理をしようとカミソリなどで

 

処理をしてしまうと肌荒れを起こしたり、

 

毛が生えてきてチクチクするなどの悩みもでてきてしまいます。

 

ムダ毛処理は専門のサロンで処理するのが最適で

 

肌荒れを起こすこともありませんし、

 

カミソリでの処理後のようなチクチク感もありません。

 

男性のイメージを壊さないためにも

 

しっかりとしたムダ毛処理が大切です。

脱毛でよく聞くV・I・Oラインとは

皆さんこんにちは。

 

北堀江から、最新最速の脱毛をお届けする、

 

脱毛サロンlapis-luceです。

 

さて皆さんは、脱毛をしたことはありますか?

 

カミソリで自己処理をした方は、とても多いと思いますが

 

サロンに通って、定期的に脱毛をするという方は

 

まだまだ少ないと思います。

 

そこで今回は、脱毛サロンに行く前に知っておきたい

 

VIOラインについてご紹介致します。

 

VIOラインとは

 

デリケートゾーンまわりの部位を指す言葉を言います。

 

Vラインとは、体を正面から見た際の

 

ヘアの両サイドの部分を指し、通称ビキニラインと言います。

 

このラインは、縦に指2本分ぐらい小さく

 

逆三角形にするように処理をすると良いでしょう。

 

Iラインとは、股関節周辺の陰毛部分を言います。

 

Oラインは、お尻を中心にした肛門周辺の部分を言います。

 

このVIOラインを脱毛する際は

 

自分で行うのが不安だという方が多いと思うので、

 

ぜひサロンで行いましょう!

 

VIOラインの脱毛なら、我々にお任せください。

チェックイン割引はじめました〜

チェックイン割引始めました!!

当店にご来店時にFacebookにてチェックインして頂いた方全員に!!!

100円キャッシュバックキャンペーンをはじめました!

期間限定にはなりますが、ご来店時にぜひ★ポチッ★とチェックインしてくださいませ★

 

FB$